トップページ ≫ 合理的な亀頭増大方法

合理的な亀頭増大方法

亀頭増大方法は幾つもの種類が開発され、今ではその数が数え切れない程に膨れ上がっています。
その中でも特に厳選し、合理的且つ成功率の高い亀頭増大方法を提案致します。

 

まず、必要な知識として、亀頭増大を志す上で知っておくべき事をお話しましょう。

 

陰茎は基本的に三本の海綿体で構成されており、その内二本が陰茎側面を走る「陰茎海綿体」。
そして、亀頭増大という目的を前提にするなら、もう一つの海綿体「尿道海綿体」の存在を知っておかなければなりません。

 

尿道海綿体とは、その名が示すとおり、内部に尿道を通している海綿体で、これは陰茎の下部から先端部の亀頭までを形作っています。

 

亀頭増大という目的は、即ちこの尿道海綿体を大きくするという事になります。
そして、海綿体が充血するという現象が「勃起」という状態である為、血液の流れに関しても注意を払う必要性が出てきます。

 

さて、それではこれらを踏まえて最も合理的と思える亀頭増大方法を考えてみましょう。

 

亀頭は尿道海綿体で形作られている為、尿道海綿体を刺激する必要があります。
その為に亀頭増大用の外用薬を用いたマッサージを行うのですが、これだけでは当然大きくなる可能性が低いです。

 

より合理性を見出すとするなら、マッサージに加えて経口摂取によるサプリメントも視野に入れ、併用する事で相乗効果を狙いましょう。

 

次に、いよいよマッサージの仕方を解説する訳ですが、尿道海綿体を刺激する以上、その配置を確実に頭に入れておかなければなりません。

 

尿道海綿体は、陰茎の根元下部から亀頭部先端までを占めています。
また、血流は根元から送り込まれ、そこで弁が働き、血液を充血させます。

 

ですから、マッサージを行う場合には根元から亀頭先端までを指先で作った輪で囲みつつスライドさせて刺激する必要があり、この流れで外用薬を同時に塗り込んで行くと良いでしょう。

 

最後に、更に血流を安定させる為、括約筋の運動も織り交ぜてマッサージする事をお勧めします。
括約筋とは、肛門や尿道の根元にある筋肉の事で、臀部へ力を込める事で動きます。

 

これらを全て平行して行うのが、恐らくは最短の亀頭増大方法ではないかと思われます。

Copyright (C) 2016 亀頭を増大するサプリメント@人気ランキング! All Rights Reserved.